« April 2006 | Main | June 2006 »

May 07, 2006

巨大モール

郊外への巨大なショッピングモールの出店が相次ぎ、そろそろ飽和状態かと思いきや、その勢いはまだ加速しているかのようにも思えるほどだ。この連休の初日にオープンしたモレラ岐阜に、無謀にも5月4日に行ってみた。これにあわせてすぐ隣を走る樽見鉄道にも新しい駅が開業している。
午前11時ごろに到着、思ったよりも混雑はなく、もうあと100mほどというところまで来て、少しずつ流れる程度の渋滞に当たったぐらいだった。あまりに人が多すぎてトイレの能力が不足する事態も。しかし、中はものすごい人で、早足では人にぶつかってしまい歩けないほどだった。ひとむかし前までは、駐車場1000台!と郊外店は看板で大きくアピールしていたようだが、ここは5000台である。どこまで大きくなるのだろうか。車でいける郊外店は確かに便利で楽しいのだが、柳ヶ瀬などの市街地の商店街から人が少なくなるのも寂しい。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 06, 2006

トマトジュース

トマトは大好きなのだが、トマトジュースは苦手である。どうしてジュースにするとなんというか、独特のくせのある味が前面に出てきて、とても同じものとは思えないのだ。「塩分が少なく、苦手な方にも!」などという宣伝文句の品物を飲んでもだめである。トマトに塩をふって食べてもまったく問題なく食べられるから、塩分の問題ではないような気がする。
ところが、今日、自然に飲めるトマトジュースに出会った。福地温泉の土産物店で買ってきたという「奥飛騨おらが村のとまとジュース」。そのまま食べるトマトとのギャップがない。トマトジュースが苦手な人は一度お試しあれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2006

メモリ増設の結果

5年以上前のパソコンにメモリを増設した。NECの省スペース型デスクトップで、3年ぐらい前に64→192MBに増設した以来、何も手をつけていない。知人からメモリを譲ってもらったので、いまさらながら、この機種の最大の512MBに増設した。果たして結果はどうか。
これが、なかなか効果があり、Windowsの起動に5分かかっていたところ、半分の2分半程度になった。単独のアプリをさわっている分には何も変わりはないが、いくつか立ち上げるとすぐにディスクアクセスして猛烈に遅かったのも当然改善されている。
自作パソコンみたいなものと違って、拡張するにもかなり制限のある省スペースマシンだけど、まだまだいけますな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2006

さらにまわりみち

20060503_02静岡から新幹線で名古屋へ。やはり連休初日ということでひかりも満席だった。切符は名古屋まででおしまい・・・でも、もう少しまわりみちをしてみようか。と考えていたところ、近くに会社の人がいることが判明。中央線経由で東京に向かうというが、しなのが満席で取れず、結局夕方の新幹線まで時間があるとのことだったので、なぜか知多半島方面へまわりみちをすることになった。大府から武豊に向かい、名鉄の知多武豊から名古屋へ戻ってくるという小旅行を決行。なんだか、最初から仕組まれていたようだが、あらかじめ一緒に行こうと示し合わせていたわけではない。
名鉄名古屋駅で別れ、半日強のまわりみち帰省はおしまい。さて、明日からゆっくり休もう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 03, 2006

まわりみち

ゴールデンウィークの後半が始まった。今年は2日から帰省の予定が、とある偉い人の都合により、結局カレンダー通りとなった。ただただひとりでまっすぐ帰るのもつまらないので、ひとつまわりみちをしてみることにした。・・・となれば、こういうことになるわけですが(笑)。
新宿からあずさで甲府へ、そして、初乗車の身延線へ。新緑と残雪の両方を同時に眺めながら、南アルプスのふもとを富士川に沿って南下。下部温泉あたりまで来ると、すっかり山に囲まれ、カーブが延々と続き、特急ふじかわもほとんどスピードが出せない状態。やがて門前町身延に近づくと、まわりはやや開け、突然、統一されたデザインに整備された町並みが現れた。また機会があったら、ゆっくり訪れたいと思った。
20060503_01そして、さらに山の中を走り、ふと気が付くと、なぜか右手に富士山が見える。確か富士山より西を走ってきていると思っていたが、どうしたことかと思っているうちに今度は富士山が左手に。そうこうしているうちに富士宮に到着した。あとから地図を見ると、なるほどぐるりとUの字を描いていることがわかった。そして、ほどなく東海道線の富士駅に到着した。
連休ということでほぼ満席だったが、なかなか楽しい路線だった。

一応、現在の結果はこんな感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2006

脳年齢

脳を鍛える大人のDSトレーニングが大ブレイクしているという。今年の正月ごろ、「そんなに流行っているなら、やってみるか」と思い、大手電器店に行くもことごとく品切れ状態だった。ほどなく、DSライトの発売が決定した。DSをすでに持っている会社の人まで、「家族がやりたがっているから」という理由をつけて即刻ライトも購入宣言するほどの大人気。発売日には行列が一般のニュースで報道されるほどであった。
とはいえ、発売日に並んだり定価以上を払ってオークション等で手に入れたいとまでは思わない。・・・という間になんとなく時は過ぎ、4月の中旬、人との待ち合わせのために偶然訪れた川崎のヨドバシカメラで見つけて、ついに購入してしまったよ、DSライト。で、「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」も購入。
さっそくやってみた。携帯ゲーム機は20年以上前のゲームウォッチ以来だけど、はじき出される脳年齢は、統計的にその年齢の人の平均をとった値と聞いていたので、パソコンゲームはそれなりにやってるし、実年齢と同じぐらいはいくだろうとやってみるも、あっけなく撃沈。(なんとか+10歳以内にはおさまっていた)
そして、毎日ちまちまとトレーニングしているのであった。
結構、慣れるという要素は強いようで、それなりに成果はあがっている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2006

いまさらメモリ

知人から余っているメモリをいただいた。いまさらながら、PC133 SDRAM 256MBが2枚。とはいっても、実家で使っているパソコンは192MBしか搭載されておらず、Windowsが起動するまでに5分かかっている。普段自分が使っていないので、ほったらかしであったが、今度の連休に帰省したら、512MBにしてみよう。メモリを増設したところで、もう限界は近いのかもしれないが、せっかくいただいたことだし、やってみるだけやってみる予定。果たして効果はあるのだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »