October 22, 2005

運動会

家庭用ビデオカメラのコマーシャルといえば、子どもの運動会が定番。でも、実際はどうなのか。
どうやら、実際はもっとすごいことになっているようだ。幼稚園などの運動会では、かけっこのゴール付近には、ビデオカメラを構えたパパがずらり。ビデオを撮っている人たちからの応援の声はない。というか、撮りながら応援するのは無理だろう。集中していないと、いいビデオは撮れないし。でも、傍から見ていると、これはある意味、異様な光景である。自分はビデオカメラを持っていないから異様だと思うのかもしれないけれど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2005

少子化対策

出生率の低下に歯止めがかからないなか、その対策として、こどもを育てるために、国が何らかの補助するという考え方が議論されている。こういう動きは、「そんなことで根本的に解決をすると思っているのか?」といった具合に、何かと国を批判するネタにされがちである。もちろん、これで、少子化は解決するかというと、決してそうではないとは思うが、補助してくれることはありがたいことである。少子化を解決するための方法の「ひとつ」とは言えると思う。
以前、森首相が、「こどもを産まない女性は自由を謳歌している、そのような人を将来年金で国が補助するのはおかしい。」というような発言をして、大変な騒ぎになったことがある。つくりたくてもできない人もいるなか、確かにこれは配慮を欠いた失言であると思うが、このような少子化が止まらないなか、「こどもを産まない人を支援しない」のではなく、「こどもを育てる人たちをもっと支援する」ことはもっと必要なのではないか。例えば、配偶者特別控除と配偶者控除が両方適用されることがなくなってしまったが、それならかわりに、こどもに対する扶養控除を倍にするなどしてもいいと思う。
そして、これらの「お金」という対策だけではなくて、こどもと一緒の家族というものの素晴らしさをいかに感じることができる世の中にしていけるかということだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2005

コンビフェア

050205_142301ベビー用品大手コンビのイベントが東京流通センターで開催されています。
衣服・おもちゃ・食料品・日用品などが5割から6割引きとあって、多くの人で賑わっていました。
入口で大きな(例えは悪いけど家庭用ゴミ袋のさらに大きな感じの)袋が渡され、みんなその袋一杯に買い物をしています。
気合の入った人は朝一番で行くようで、午後になると、人気のあるものは売り切れているものも結構ありました。
粉石けんを大量に買って帰ってきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)